【すその中央自動車学校】の評判は?申し込む前に確認したい料金や教官の実情をまとめました。(静岡県) | 合宿免許アドバイザー

【すその中央自動車学校】の評判は?申し込む前に確認したい料金や教官の実情をまとめました。(静岡県)

サイトウ

サイトウ
こんにちは!合宿免許アドバイザーのサイトウです。今回はすその中央自動車学校についてご紹介して行きます。

これからすその中央自動車学校で運転免許の取得を考えている方や、合宿免許で短期間取得をしたいけれど、教官や環境が自分に会うかわからなくて不安・・・という方は最後まで読んでいただけると検討の参考になると思います。

当サイトでは、ご希望される教習所の現在の最安値でご案内させていただきます。

すその中央自動車学校の合宿料金を確認する→ 

すその中央自動車学校ってどんな学校?

すその中央自動車学校は静岡県東部に位置し、日本一の富士山を望みながら免許をとることができる教習所です。

コンビニやマックスバリュー、100円ショップが徒歩圏内にあります。生活用品やちょっとした食料はこちらでそろえることができます。

教習所からは国内最大級の御殿場プレミアムアウトレットでショッピングができます。三島駅からシャトルバスが運行しているので、オフの時間を利用して気晴らしに行くのも良いでしょう。

また御殿場高原・時之栖イルミネーションもあります。温泉やスポーツ施設、レストランなどが軒を連ね、イベント盛りだくさんなのでいつでも楽しめます。

教習所からは飲食店はもちろん、地元で有名な洋菓子店があり女性に大人気です。

サイトウ

サイトウ
まず教習所の特徴がわかりましたね!

すその中央自動車学校での合宿はどんな感じ?

すその中央自動車学校の合宿免許の宿泊施設はすべてホテルを利用したシングルまたはツインタイプです。3食付きと食事なしのプランから選ぶことができ、カップルプランも用意されています。大浴場のあるホテルでは教習の疲れを癒すことができます。

3食付きプランでは、朝食はホテルでバイキング、昼食は学校で日替わり弁当、夕食はホテルで日替わり定食となります。食事なしプランはリーズナブルですが、調理設備がないので注意しましょう。その代わりに地元ならではの美味しいものが食べられると人気です。

近くには源頼朝ゆかりの三嶋大社やホタルが棲む清流、源兵衛川もあるので、空いた時間にのんびり散策するのも良いでしょう。三嶋大社は春は桜が綺麗なので一見の価値ありです。

交通費は東京・名古屋まではほぼ全額、関西からはほぼ半額の支給になります。

サイトウ

サイトウ
合宿中の教習や宿泊施設についての詳しい情報は下記のページにまとめられていますので、気になる!という方はお早めにご確認ください!

すその中央自動車学校の詳細情報を確認する

すその中央自動車学校の料金・費用

すその中央自動車学校の料金は

AT普通車
ホテルツイン 期間:最短14日
料金:257,040円(税込) 〜326,160円(税込)
ホテルシングル 期間:最短14日
料金:257,040円(税込) 〜326,160円(税込)
食事なし 期間:最短14日
料金:235,440円(税込) 〜294,840円(税込)
MT普通車
ホテルツイン 期間:最短16日
料金:267,840円(税込) 〜336,960円(税込)
ホテルシングル 期間:最短16日
料金:267,840円(税込)  〜336,960円(税込)
食事なし 期間:最短16日
料金:246,240円(税込) 〜305,640円(税込)

※二輪免許をお持ちの方は、シーズンにより税込価格より21,600円(税込)割引

となっています。

しかし、これは通常の申し込みをした際の正規料金の場合であり、実は万単位で割高になっていることが非常に多いです。

割引後の料金を下記のすその中央自動車学校のページでまとめています。満員になりやすいので今すぐチェックしてみてくださいね!

すその中央自動車学校の料金プランを確認する

すその中央自動車学校の予約方法

すその中央自動車学校の予約をする際は、まず入校希望日や必要情報の入力をして無料の仮申し込みを行います。

※この時点では料金は発生せず、キャンセル料もありません。

仮申し込みが完了すると教習所から連絡がありますので、その際に詳しい内容を確認。

指定の方法での入金が完了したタイミングで本申し込みが完了となります。

すその中央自動車学校の口コミ・評判を聞いて見ました。


最初は違う自動車学校を考えていたのですがいとこが同じくここで合宿で取ったと勧められ入校。ホテル等はいくつか選べるみたいですがセレクトイン三島に宿泊しました。コンビニやスーパーも近いのでそこら辺は楽です。コインランドリーも少し歩けばありますし、困りません。


自分たちはお金を払って通っているのに教官の態度が生徒によってあからさまに違うのはどうかと思う。あと、先輩指導員?が新人いびりをしている現場も目撃してしまったので残念です。。。教習内容やちゃんとしてる教官も、もちろん居るんですが自分は一人だけ絶対に教習をお願いしたくない教官が居ました。

女性教官、事務の方、20代前半ぐらいの男性教官は良かったのですが、ひとりの男性教官は本当に酷いと思いました。ちょっとしたミスでまじかよ、ありえねぇ、いやおかしいでしょwといった他人事のような独り言連発。こちらはお金を払っているのにその教官の非常識的な態度のせいで通っている間はずっと気分が悪かったです。合う合わないはきっとあると思いますが。。

どの教官も丁寧で親切ですし、優しいです。授業やテストで分からない所を聞きに行ってもきちんと教えてくれます。乗車ではずっと同じ教官ではありませんが、何人かの教官に教えてもらいます。書類で申し送りがされるので問題ありません。本免の前日の見極めでは、自分の苦手な所(私の場合左折が苦手でした)を何回も練習させてくれるのでありがたかったです。

忙しい2週間を覚悟していましたが意外と余裕がありました。買い物や温泉にもいけました。

合宿免許申し込みはお早めに!

人気の合宿免許教習所は長期休暇の数ヶ月前にはすでに満員になってしまうこともあります。

合宿日程までに余裕があると思っていても、合宿免許では宿泊施設のキャパシティがいっぱいになり次第、残り日数に関わらず即募集締め切りとなることも・・・

一生の思い出にもなり得る1〜2週間の合宿免許。

友人との共同生活や合宿先でしかできない観光や体験を最高のものにするためにも、できるだけ早めに行きたい教習所を決めて予約を完了させておきましょう!

※予約を早めに行うことで入金前の場合は教習所を確保したまま、他の教習所に変更することもできます。

サイトウ

サイトウ
一般的に合宿免許申し込みは2〜3ヶ月前に済ませておくと確実に好きな場所に行くことができます。

すその中央自動車学校の合宿免許申し込みはこちら

【2019年冬】おすすめ教習所はこちら>>