【マツキドライビングスクール山形校】の評判は?申し込む前に確認したい料金や教官の実情をまとめました。(山形県) | 合宿免許アドバイザー

【マツキドライビングスクール山形校】の評判は?申し込む前に確認したい料金や教官の実情をまとめました。(山形県)

サイトウ

サイトウ
こんにちは!合宿免許アドバイザーのサイトウです。今回はマツキドライビングスクール山形校についてご紹介して行きます。

これからマツキドライビングスクール山形校で運転免許の取得を考えている方や、合宿免許で短期間取得をしたいけれど、教官や環境が自分に会うかわからなくて不安・・・という方は最後まで読んでいただけると検討の参考になると思います。

当サイトでは、ご希望される教習所の現在の最安値でご案内させていただきます。

マツキドライビングスクール山形校の合宿料金を確認する→ 

マツキドライビングスクール山形校ってどんな学校?

マツキドライビングスクール山形校は山形市の中心部からほど近く、季節ごとの風景を味わえる自然あふれる立地の教習所です。アクセスも東京から新幹線一本で便利です。

田舎の素朴な雰囲気が残る場所ですが、山形県の中心部なのでショッピングや観光にも便利なロケーションです。山形の特産品や観光地も満喫したい人にはオススメです。

有名な温泉や数種類のお風呂が楽しめる銭湯も近くにあるのでリフレッシュにはぴったりです。お風呂好きな方はいろいろ巡ってみるのも楽しいでしょう。

教習所の隣には市民プール「ジャバ」もあります。利用券のプレゼントもありますので、なまった体を動かしにぜひ利用しましょう。

山形名物には「平清水焼」があり、近くには陶芸体験ができる窯もあります。せっかく山形にきたのであれば、体験してみるのもいいのではないでしょうか。

サイトウ

サイトウ
まず教習所の特徴がわかりましたね!

マツキドライビングスクール山形校での合宿はどんな感じ?

マツキドライビングスクール山形校の合宿免許の宿泊施設は割安な学校専用宿舎や複数のホテルから選ぶことができます。

人気なのは自炊設備の整ったツインルームを利用する自炊プラン。費用が安く好きなものが食べられるうえに、ランチは学校の食堂でとることができます。

合宿免許中は毎週土曜日に山形名物が振舞われます。サトイモやお肉を入れた鍋料理や芋煮、玉こんにゃくを食べられるイベントが週替わりで行われます。ご当地グルメを囲んで友達を作れること間違いなしです。

合宿特典として温泉・プールの無料チケットプレゼントもあります。教習所から送迎バスで10分程度の場所に天然温泉施設「八百坊」があり、ここは美人の湯といわれています。女性専用の岩盤浴もあるので空き時間のリフレッシュに一度は利用したいですね。

サイトウ

サイトウ
合宿中の教習や宿泊施設についての詳しい情報は下記のページにまとめられていますので、気になる!という方はお早めにご確認ください!

マツキドライビングスクール山形校の詳細情報を確認する

マツキドライビングスクール山形校の料金・費用

マツキドライビングスクール山形校の料金は

AT普通車
昼食のみシングル 期間:最短15日
料金:183,600円(税込) 〜189,000円(税込)
三食付きシングル 期間:最短15日
料金:203,040円(税込) 〜208,440円(税込)
ホテル 期間:最短15日
料金:208,440円(税込) 〜213,840円(税込)
MT普通車
昼食のみシングル 期間:最短17日
料金:203,040円(税込) 〜208,440円(税込)
三食付きシングル 期間:最短17日
料金:222,480円(税込)  〜227,880円(税込)
ホテル 期間:最短17日
料金:227,880円(税込) 〜223,280円(税込)

※二輪免許をお持ちの方は、シーズンにより税込価格より21,600円(税込)〜10,800円(税込)割引

となっています。

しかし、これは通常の申し込みをした際の正規料金の場合であり、実は万単位で割高になっていることが非常に多いです。

割引後の料金を下記のマツキドライビングスクール山形校のページでまとめています。満員になりやすいので今すぐチェックしてみてくださいね!

マツキドライビングスクール山形校の料金プランを確認する

マツキドライビングスクール山形校の予約方法

マツキドライビングスクール山形校の予約をする際は、まず入校希望日や必要情報の入力をして無料の仮申し込みを行います。

※この時点では料金は発生せず、キャンセル料もありません。

仮申し込みが完了すると教習所から連絡がありますので、その際に詳しい内容を確認。

指定の方法での入金が完了したタイミングで本申し込みが完了となります。

マツキドライビングスクール山形校の口コミ・評判を聞いて見ました。


2週間の合宿は不安でいっぱいでしたが、振り返ってみるとあっという間でした。初日から技能教習があることにとても驚き不安でしたが、とても気さくで優しくメリハリもって教えて下さる先生方のおかげで、一つ一つこなすことが出来ました。友達も日に日に増え、より充実した日々を過ごすことが出来ました。


この2週間の合宿はとても充実した毎日でした。先生方は皆家族みたいに温かい人ばかりで、ドリーム松波(女性専用寮)だったので献立を相談したり、試験に受かるようにパワーをくれたりしました。空時間は散歩したり、公園に行ったり、蔵王温泉にも行ってきました!頑張るのも楽しむのも自分次第!

当初、山形校に行こうと決めたときは、本当に不安でした。たまたま友達が、誰も一緒に行けなかったので、私は一人で合宿に行く予定だったからです。でも、今では、思いきってここに来てよかったと思っています。一人で合宿だったので、宿舎では相部屋だったのでのですが、相部屋になった人も私と同じように一人で来てたので、意気投合して今では仲良くなれました。

教習所で勉強することは、合宿免許というだけあって、短時間のうちに要領よくカリキュラムを組んでもらえます。最初は、ついていけるかなぁと不安だったのですが、実際に授業を受けてみてわからないことがあった時は、先生にわかりやすく解説してもらえたので、助かりました。先生達は個性的で、フレンドリーで、話しやすかったです。

この教習所は先生との距離が近くて、先生と仲良くなれて楽しかったです!車に乗っているときも、しっかり指導してくれて、学科のほうもまず仮免を取るために熱心に教えてくれます。素直に先生たちについていけば大丈夫でした。事務の受付の方も優しくわからないことを教えてくれました。1人で行っても入校日の一緒の人と時間割が似てたりするので仲良く打ち解けられると思います。

合宿免許申し込みはお早めに!

人気の合宿免許教習所は長期休暇の数ヶ月前にはすでに満員になってしまうこともあります。

合宿日程までに余裕があると思っていても、合宿免許では宿泊施設のキャパシティがいっぱいになり次第、残り日数に関わらず即募集締め切りとなることも・・・

一生の思い出にもなり得る1〜2週間の合宿免許。

友人との共同生活や合宿先でしかできない観光や体験を最高のものにするためにも、できるだけ早めに行きたい教習所を決めて予約を完了させておきましょう!

※予約を早めに行うことで入金前の場合は教習所を確保したまま、他の教習所に変更することもできます。

サイトウ

サイトウ
一般的に合宿免許申し込みは2〜3ヶ月前に済ませておくと確実に好きな場所に行くことができます。

マツキドライビングスクール山形校の合宿免許申し込みはこちら

【2019年冬】おすすめ教習所はこちら>>